読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺の価値観

俺は結構陰謀論に染まっている。陰謀論ってのは世界を支配している秘密結社(フリーメイソン)が人口を90%削減して残りの10%を奴隷化する新世界を作りたくて頑張っているというような話。これに付随してケムトレイル(飛行機雲に見せかけた毒)とか食べ物に毒がはいっているとかの情報がある。

 

自分は「陰謀論」というくくりではなく、これを当たり前の事実としてこれを受け取る。そして陰謀論を信じる人のほうが実は賢いのではないかと思っている。

 

例えば俺の価値観の一部としては

学校は権力者が洗脳する所

病院は人を殺す所

労働=奴隷行為

官僚や政治家は上級国民、つまり日本は実質的に階級制が存在する。

牛乳は毒物

というのがある。

 

陰謀論といってもかなりの情報があって、

そのすべてを信じているわけじゃない

 

でも大体は信じてる。というか本当のことだろうと思ってる。

 

よく俺は宗教っぽいと言われる。
確かに日常生活以外のこと、日本とか世界とかの仕組みに着目して、いちいち一般的目線ではない方向から話題にする人は変人と思われるのはわかる。

 

病気になったら病院に行くのは当たり前だし、子供の才能を育てるために学校に行かせると多くの人は考えてる。

 

だけど俺からしたら学校、特に中、高は宗教性

 

は高いと感じる。

それは漫画アウターゾーンの1Pを見ればわかる。

f:id:fkok7788:20170210190332j:plain

 流石に顔型はなくても、髪型、服、眉毛、価値観、放課後の生き方まで細かい所まで支持されそれに従わなければ矯正される。

学校は果たして個性を育てることを目的にしているってのは本当なのだろうか。

答えは「否」

 

大雑把に言えばこれが俺の価値観