読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医者ってマジで全員死んだほうがいいな

すかいぷちゃんねるをやっていて、扁桃摘出手術をした女がいた。扁桃腺の摘出手術だ。

 

手術後、喉が痛く声が若干出しづらいと言っていた。

 

摘出手術は肉体を切ってるわけで、聞くだけで痛い。まあもしその手術が適切であり、今後の人生に役にたつ処置だったのなら良い。

 

しかし、今読んでる本、ロバートメンデルソンの医者が患者を騙すときと言う本読んでいて驚いた。

 

「扁桃摘出手術はその有用性を、実は間も検証されたことがないのである。」

 

これは無駄な手術が多く行われ、それで何万も人が死んでいると言うこの本の話の一部だ。是非この本は皆に読んでもらいたい。

 

実際この女性がどう言う経緯で手術をしたのかは詳しくはわからないが、少なくともこの本には、問題定義してある手術の1つである。

 

現代の医者は内海氏が指摘しているように全員ゴミカス野郎なので、この手術についても、とても怪しいとしか言いようがない。

 

この本を読んでる最中、姉が熱を出し、父が風邪薬を買って来た。薬局の薬剤師が勧めた薬らしい。

 

ムスメを直したい一心だろうが、姉は家にいて父が買いに行ったので、実際なにも診断もせず、副作用が多い意味不明な薬をどうできたとか詳しく知らべもせずに、飲ませるのか?

 

これはまさに医者信仰、薬信仰の薬害を認めないゴミみたいな宗教の信者を見てるようで、とても悲しくなる。

 

診断したとしても、五分ですます医者。食事療法には全く興味を示さず、クスリを飲ませる以外の処置を知らないので、とりあえず薬を処置することしか脳のないセールスマンは全員この世から消え去って欲しい。

 

ロバートメンデルソンは医師の中でも異端児と本の中で言っているが、とても本を読むとまともな人であることは言える。

 

是非読んでください

おすすめする映画

タイム

SFで寿命が20歳か、25歳ぐらいで止まって誰もが老いない世界。

技術的には不老不死が完成した世界。

しかし人口増加で地球に住めなくなるので「寿命=お金」として寿命経済が確立され、腕に表示された寿命が0になれば死亡することで、人口を抑制している。寿命は普通に生きてれば減っていくけど、スラムの人間は1日の労働で2日の寿命をもらえたりするので生きられる。コーヒーを買うときは残りの寿命5分とかで1杯かったりする。

住む世界が寿命の長さによって区分化されており、主人公は残りの寿命が1日とか1時間とかを切羽詰まって華族と共有するスラム街に生まれる。お金持ち、つまり寿命持ちになると100年持ち、や100万年持っているため永久に生きられ、富裕層地域に住んでいる。大体10ブロックぐらいにわけられていて、移動する際はゲートを使うのでそのゲート代が金持ちゾーンに行けばいくほど多くかかるようになる。1ヶ月とか1年とか。

 

 

イギリスの作家ジョージ・オーウェル

・『1984年』(入手困難?)

小説、映画はセットで見ることをおすすめする。時間があえれば1984の読書会がyoutubeにあるのでそちらも参考になる。

動物農場(アニメ)

動物が政治をする話

アニメもいいけどこれも小説がいい。

小説はバットエンドで、その後にアニメはハッピーエンドになる。

 

They Live (ゼイリブ

爬虫類宇宙人侵略されてる世界の話
マトリックス

唯我論、AIに乗っ取られた有名タイトル。現実とは一旦何なのか。

唯物論否定でよく出てくる


アイズ・ワイド・シャット

フリーメイソンの儀式が描かれている。監督のスタンリー・キューブリックはタブーを公開してしまったため、映画公開語5日後に暗殺され、都市伝説化。

 

 

映画監督マイケル・ムーア
モンサントの不自然な食べもの

ロックフェラーの参加である、遺伝子組換えの大御所モンサント

この悪徳企業が世界を支配しつつある。と言うか日本は非電子組み換え一番消費している国。これは見るべき。

 ・華氏911

911事件の不自然な点を上げている映画

 

youtubeで見れる映画

スライブ

(最後の解決策には嘘が含まれる
地方銀行におかねを預けようだとか)

日本で見られるイルミナティのマインドコントロール象徴(シンボル)

Jポップはアジアで侮れない力をもっている。すべての主要な音楽市場のように、それはオカルトエリートのアジェンダの息がかかっている。イルミナティによる心制御奴隷などのアーティストを描いた:Perfumeの「pick me up」はイルミナティ象徴と世界を支配するエリートの好きなテーマについて表現しています。(MK=マインドコントロールの略)

www.youtube.com

 

数年のスパンでは、私はKポップ(韓国のポップ)とJポップ(日本のポップ)のミュージックビデオを集中的にアジアのイルミナティエリートのアジェンダを伝播するために使用されているということをいくつかの記事を発表しました。昨今イルミナティがMVが入れてる暗喩はこれまで以上に露骨になっています。。彼らが作るPVやMVは表面的な描写の背後に隠されている典型的なイルミナティ物語のすべての要素を含んでいる。

疑うことを知らない視聴者のため解説すると、このMVは時代を超越した哲学的なテーマ「買い物について」であるように思われます。ビデオは確かに買い物袋やその他もろもろを保持しながら女の子が歩いから始まります。その後、物事は奇妙に変化します。ほとんどのYouTubeのコメントは「うわー、それはとても創造的だった」と言うが、真実は、創造的なものは、まったくありませんポップスターは彼らイルミナティを敬礼を強要されています。心の制御奴隷を描いていまs.

では次のビデオを見てみましょう。

上述したように、ビデオが正確に午後11時59分pmに東京を歩くところから始まります。何かが変わろうとしている - 彼らは、ディスプレイ上の男性のマネキンと衣料品店によって歩むように、我々は、マネキンが実際に生きていると気味悪く女の子を見ていることを実現します。

この男のは、全体の「2015格好いいあほスターターパック」を得ました。 さらに重要なことに、彼はMKスレーブを監視MKシステムを表します。
この男のは、全体の「2015格好いいあほスターターパック」を得ました。さらに重要なことに、彼はMKスレーブを監視MKシステムを表します。

その後、女の子に奇妙なことが、周りで起こります。
次いで、それらを地面から持ち上げられます。

催眠パターンの前に立って、女の子は地面から持ち上げます。 彼らMKシステムにより「ピックアップ」されています。
催眠パターンの前に立って、女の子は地面を持ち上げます。彼らMKシステムにより「ピックアップ」されています。

上記のシーンは現実から解離する過程で女の子を表します。解離の状態でMK奴隷は、空中に浮いているかのように、無重力を感じると言われています。バックグラウンドで催眠パターンは、これが彼らの頭の中に起こって心理的なプロセスであるという事実を強調しています。

解離の状態で彼らの精神を表し - 女の子は、代替の世界で自分自身を見つけます。そこでは、我々は不可視のウィンドウの後ろに閉じ込められ死んでマネキンのようなポーズを取っています。

これらのマネキンは、MKのプログラミングによって「活性化」されるのを待っている女の子のALTERペルソナを表します。
これらのマネキンは、MKのプログラミングによって「活性化」されるのを待っている女の子のペルソナを表します。

解離の世界での滞在中、イルミナティの奴隷の自分の状態を表す複数の表現があります。

 
彼らは、1-目は、あなたがこのマインドコントロールについてであることを理解を確認するために、数回に署名点滅します。
彼らの1つ目は、あなたがこのマインドコントロールするため、数回に点滅します。
ある時点で、香水は、私たちにとって、それは余分明らかに:彼らは彼らの頭の上に手(それも白い線で強調表示されている)で三角形を形成します。 そして、彼らは片方の目の上に、その三角形を下げます。
彼らは彼らの頭の上に手(それも白い線で強調表示されている)で三角形を形成します。そして、彼らは片方の目の上に、その三角形を下げます。

これは、もちろん、究極のイルミナティのシンボル、三角形の内部の目、プロビデンスの目です。

この記号が主流、「LOLイルミナティ "タイプのジョークとなったが、オカルトエリートはまだそれについて死んで深刻である - それはまだ神聖にして大衆にそのルールを表現したものです。
イルミナティ オカルトエリートにとってこのシンボルはとても重要である。 それは未だにまだ神聖なものとして大衆支配を表現したものです。

また、MKの奴隷の精神状態に関連する画像を御覧ください。

ミラーの反射は、いくつかのalterペルソナにスレーブの個性の断片化を表す映像を通して見られています。
ミラーの反射は、いくつか、奴隷の個性の断片化を表していることが、映像を通して見られています。
彼の女の子は、潜在的な、プログラマブルALTERペルソナを表すどこにも有数のない階段や「ブランク」マネキンで満たされた暗い部屋の周りに歩いて見られています。
彼の女の子は、意味不明な空間に現れます。どこにもつながっていない階段やマネキンで満たされた暗い部屋の周りに歩いています。
上記のシーンは明らかにエッシャーの描画「相対性理論」に触発されています。
上記のシーンは明らかにエッシャーの描画「相対性理論」に触発されています。

脳を混乱させた画像を作成するためのエッシャーの贈り物は、MK奴隷をプログラムするMK計画に利用されています。

「ヨーロッパの芸術家エッシャーのアートワークは、洗脳目的のために非常に適しています。例えば、彼の1947年ドローイング「もうひとつの世界」で、中心部の背面には、上部開口部を通して見ると、最大に向かって天井に関連した水平線との関係で壁、床として働きます。逆転、鏡像、錯覚、および他の多くの資質は、洗脳のための優れた彼の主要な作品のすべての76を作るエッシャーの作品に表示されます"
マインドコントロールイルミナティ

しばらくの間、解離の世界で住居た後、女の子は自分のプログラミングを完了します。

コアペルソナは、ウィンドウの後ろに閉じ込められたのalter-ペルソナを解放します。
コアペルソナは、ウィンドウの後ろに閉じ込められたのalter-ペルソナを解放します。

コアおよびALTERペルソナは日陰の男に扮不気味なマネキンを逃れるために一緒に実行されます。

女の子をspookingされているこれらのマネキンは、MKが自分自身をスレーブとしばしばMKハンドラを表していますか?
これらのマネキンは、MKが自分自身を奴隷化している表現です。

マネキン-男性が彼らに迫っていることを、コアを見て、変更するペルソナは無効に飛び込むしかありません。これは象徴的なプログラミングの完成に向けて奴隷を押しMKハンドラを表します。

コアおよびALTERペルソナは現実に戻ってジャンプしようとしています。
コアおよびALTERペルソナは現実に戻ってジャンプしようとしています。

ALTERペルソナとの間隙に飛び込むことで、コアがプログラミングを完了します。活性化された祭壇は今ハンドラによってトリガすることができ、実際のエンティティです。

戻る現実の世界では、女の子は、彼らが新しいショッピングバッグを持って注意してください。右ああ...そのビデオがショッピングについてでした...ので。

結論として

ミュージックビデオで見つかったMKの画像の繰り返しパターンは、音楽ジャンルや文化を超えた世界的な現象であることがより証拠です。これは、単一の、強力なエリートは、世界中の音楽業界の制御にあり、それにその象徴を強制することを証明しています。分配手段を持つすべての音楽レーベルがマスメディアコンセントを制御するメガコングロマリットの一握りによって所有されているので、これは驚くべきことではありません。例えば、全体のエンターテインメント業界を制御する5コングロマリットの一つによって所有されているユニバーサルミュージックグループ(世界最大の音楽会社)、で署名されています。

だから、限り、これらの人々が担当しているように、音楽業界は、彼らの作品を制御することはできません人形が移入し、エリートの議題を伝播することを余儀なくされます。イルミナティ悪魔の誘惑に抵抗するの不屈の精神を持っているアーティストはいますが、常にそれらは売れず無視され、イルミナティの人形が音楽業界で有名になります。イルミナティに支配された絶望的な芸術家がこの世にはたくさん存在します。

やり過ぎ都市伝説は大事なことは言わない

やり過ぎ都市伝説を見ました。

この番組の陰謀について語ります。

 

あの番組は完全にミスリードです。

さすがテレビ。これも洗脳番組です。

ミスディレクションっていうのかな。

 

まずワクチンが毒だと言っていないこと人口削減のためのワクチンに誘導している。

ワクチンは毒だから絶対に体に入れてはいけない。

 

箇条書すると

1・ワクチンを受けさせる陰謀(ワクチンは殺人兵器です)

マイクロチップを入れさせる

3・新時代を受け入れろ!(NWOを受け入れろ)というムードづくり。

4.「メシア、予言、人間選別」ココらへんが割りと重要な洗脳

 

マイクロチップを入れろって言うメッセージとか都市伝説やばすぎです。あれは人間をコントロールするツールだからいれちゃーだめ

 

メシア、予言ってのはブルーブラッド(支配者)が人間を洗脳するために作ったものです。聖書などに書いてあると人はなんかなっとくしてしまいますが、実は洗脳のために作りました。ほとんどの宗教がそうです。

 

AIってのは支配者が人間を管理するために作り出したものです。

 

人間選別ってのはAIが人間を分別して、殺すか殺さないか決めて移住させるかさせないかとかの話ですよね。地球滅亡とか逃げん選別ってのは宗教から来てる考えなんですよ。宗教は支配のツールですがその考え方を無宗教の日本人にもうめこんじゃえ!ってことでしょう。

 

人間選別、地球滅亡、宇宙移住ってのはキリスト原理主義者の生贄思想です。ハルマゲドン主義者です。他人は滅んで、自分だけ生き残ろうとする思想ですから、生贄の考えとつながっています。つまり火星に移住計画ですが、これも宗教から来ています。(宗教はブルーブルラッドが洗脳するための道具)

 

キリストが再来するときハルマゲドンが起きて、一旦第三次世界大戦で人がしんでそのとき信者は都合よく火星に移住されるという話です。

 

 

NWOを企む宇宙人が秘密結社を利用して、NWOを完成させようとしている。ってのが本質なので受け入れろ受け入れないとかそういうのいらないっすね。

 

別に味方もいいような番組だと思います。

資本主義は拝金教。お札はオフダ。銀行の詐欺

日銀がお金を作る権利を持っている。
これは金(キン)を作る究極の詐欺的、錬金術が完成したことを意味し、詐欺に民が騙されていることを意味する。

一般人がお金を印刷すると
逮捕されるが、
日銀がお金を作ると逮捕されないのはなぜだろう。

一体銀行はいつからこの絶対的権利を獲得したのだろう。

全地球の人々は資本主義という
存在しない数字を拝める宗教に参加し、
お札(オフダ)を集め、
お札を人より多く集めた人が偉いということになっている。これは一種の拝金教という宗教であり、偶像崇拝と同じように、実態は存在しない

人々は発行者から何の保証もされていない銀行券、
お札を拝め、
お札を崇拝し、
お札に土下座し、
お札のために汗、血を流し、
存在しない口座の数字を見つめ一喜一憂している

ありもしない数字を集めるため
保険をかけ親を殺し、人を殺し、相続だと争いをしている。実体は存在しない。存在しないだだの数字のために。

20世紀の自由競争という詭弁、詐欺と抱き合わせに
進められたこの詐欺システムに人類はいままで騙され続けてきた。多くの人間がこのことを理解しないのならこれからもこの詐欺は正義の顔をしてそこに存在し、我々がすってんてんの丸裸になるまで永遠に続くだろう。

本当のお金、ゴールドはもはや大衆の手にはない。

紙切れがゴールドだと信じ込んでいる
この現状こそ奇形であり、馬鹿げていている

学校やテレビはこの仕組みを教えてくれない

お金は人に貸した瞬間に発生し
返したときに消滅する。

銀行はないものをあるように振舞って
口座に数字を書き込み、
返せないのなら実質的資産の担保を取り上げる。


政治家は経済をよくすると口ではいうが
お金の作り方さえ知らない人間だ。
全くの嘘、詭弁で就活をしてるだけなんだ。


民が確実に負け状態になる数字のシステムを確立した、世界規模の強盗団が紳士に振舞って、現在国際銀行家のふりをしている。世界は詐欺によって作られている

宮沢賢治はベジタリアンだが。

雨にも負けずで有名なあの人。

注文の多い料理店など絵本が懐かしい

 

雨にも負けずでベジタリアンのレシピを書いてるのに、なぜこの詞がいいという人は、玄米4合と味噌と少しの野菜で生きようとしないのだろうか。

 

現在日本では、ブルーブラッドの占領の結果、肉食化が進み、自分さえ良ければいいという戦後のマインドコントロールで、 腑抜け金太郎飴型教育、IQ低下で 自己中人間が増えた。

 

肉食が進んだのは明治5年、 ちょうど宮沢賢治が生きた時代のころ、 肉は自己中(自分さえ良ければ他人はどうでもいいという悪徳、うまいから動物の苦などでもいいという考え)の原因になると 数百年日本は肉食を拒んできた。

 

そもそも健康に悪い(マクガバンレポート、チェコレポート)

 

しかしマセソンの下で働くトーマス・グラバーフリーメイソン)が日本にきて、 反乱軍に武器を渡し、政府、天皇側も指導し、 仲間同士で戦をして、 その後フリーメイソンに乗っ取られた結果、 天皇がすり替えられ、フリーメイソンに乗っ取られ、 原爆後、戦後さらに西洋マキャベリズム(自己中、悪徳、思いやりのない、弱い者いじめ)が助長された。

 

日本人はいつのまにか肉食をするようになってしまった。 宮沢賢治は謙虚に生き、 そして人の役にたつ人間、 困っている人を助けれる、そういう立派な人間になりたいと言っているのだと俺は思う。

 

俺は今まで肉を食べていたが、もうやめた。 玄米を食べ、肉を食べず、 味噌を汁を飲み、 野菜を食べ そうして生きている。 魚は食べているが。

 

西郷隆盛は 「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)を共にして国家の大業は成し得られぬなり。」 といった。

 

そんな人間は力強い人間は今の日本にはもうほとんどいない。 奴隷に貶められ、そのことにも気づかず、 植民地にされ支配されていることにも気が付かない 馬鹿者ばかり溢れた。自分もその中のひとりですが。

偽物

偽物のごめんなさい
偽物のこんにちは
偽物のありがとう
偽物の笑顔


偽物の思いやりに
偽物の尊敬
偽物の敬語
偽物の上司
偽物の部下

偽物の家族に
偽物の父親
偽物の母


偽物の平和に
偽物の自由
偽物の正義
偽物の道徳

偽物の国
偽物の大統領
偽物の首相
偽物の政治家
偽物の国会議員

偽物の銀行
偽物のお金
偽物の富

偽物の権力


偽物の家
偽物の学問
偽物の教授


偽物の偉人
偽物のスターに
偽物のマスコミ
偽物の清潔

偽物の有識者
偽物のお金持ち


偽物の日本史
偽物の情報
偽物の健康に
偽物の医者

偽物の宗教に
偽物の評論家
偽物の理論に
偽物のエネルギー
偽物の原発

偽物の地震
偽物の台風
偽物の災害

偽物の教科書
偽物の世論

偽物のデータに
偽物の批判

偽物の醤油
偽物のお酒
偽物のお米に
偽物のお茶

偽物の机に
偽物の畳
偽物の食事に
偽物の弁当

偽物の植物

偽物の勉強


偽物の鏡に

偽物の会社
偽物の社長に
偽物のリーダー

偽物の納豆に
偽物の音楽
偽物の包丁に
偽物の魚
偽物のまな板に
偽物の家具
偽物のフライパンに
偽物の炊飯器

偽物の仕事
偽物の布団に
偽物の枕
偽物の学校に
偽物の先生
偽物の生徒

偽物のジャーナリストに

偽物の大国
偽物の秘密結社
偽物の会議に
偽物の優しさ
偽物の心に
偽物の価値観
偽物の寄付


偽物のお風呂
偽物の楽しさ
偽物の遊園地


偽物の価値観
偽物の自分


偽物だらけの
偽物の地球

 

 

世の中、偽物だらけだなーって思ってこれを書きました。これを書いた後に不可思議ワンダーボーイの偽物の町という曲を発見。

 

めっちゃくちゃ好きになりました。